女性のためのロードバイク用サイクルスカート編

ロードバイクに乗るときには、空気抵抗を少なくするためにサイクルウェアを着ます。

上のジャージはピチピチでも気にならないけど、下半身にレーパン1枚っていうのは初心者にはなかなかハードルが高い。

無駄なお肉がなくてスラッとした体型ならば気にせずレーパンのみでカッコよくキマリそうですが、人様にそのまま見せられるような太ももではない私にはスカートがないと出かけることができません 。

以前サドルにスカートを引っ掛けてコケたことがあるのですが、サイクルスカートは少し短めで作られており、ペダリングにじゃまにならないため、快適にストレスなく走ることができます。

サイクルスカートを履けば、太もも、お尻を隠せるのでレーパン1枚に抵抗のある女子には欠かせないアイテムだと思います。今回は、合わせやすいサイクルスカートの紹介をしたいと思います 。

シンプルで何にでも合わせられる万能スカート

シンプルな作りでギャザーによるドレープが程よく、裾に向かって広がっているのでスタイルがよく見えます。両サイドに小物を入れるポケットが付いていて、使い勝手も抜群。私も持っているのですがこれは何にでも合うしポケットが何気に便利です。

KAPELMUURライオンの刺繍と裾のステッチがポイントのカペルミュールのスカートです。裾が少しスリットになっているので動きやすいスカートだと思います。

ちょっと目立つ可愛いサイクルスカート

スポーティなデザインに抵抗のある方でも使えるデザインでネイビーに白のフレンチドットがデザインされた可愛いスカートです。ふわりと広がるフレアスカートなので、ウエストをほっそり見せてくれます。

カペルミュールといえばフリルスカートかなと個人的に思っているのですが、このスカートは大人気のフリルティアードスカートを、シックなカラーリングと軽い素材を採用したモデルです。やっぱフリルは可愛い!

 

コメントを残す