ローラー台トレーニングについて

外を走れないならローラー台でトレーニング!

ローラー台使ってますか?家の中でいつでも自分の自転車を使ってトレーニングできるし、ポジションの調整の時にも使えるので持っていると便利です。特に、冬は自転車に乗れない日が多いと思うので、天候に左右されずに自転車に乗れるローラー台を使うことで冬太りを解消したりできます。

ローラー台は、大きく分けて、3本ローラーと後輪固定型ローラー台の2種類があります。用途によって使い分けましょう。

固定型ローラー台

後輪をハブ軸で固定して、乗っていても倒れる心配がないので、ケイデンスが低くなるような高負荷をかける筋力トレーニングに向いています。固定ローラーのメリットは、負荷を調節でき、車体を固定するので、初心者でも簡単にトレーニングができます。

初めて買うならやっぱり固定ローラーだと思います。タイヤの摩耗が激しいことがデメリットとなりますので、対策としてローラー台使用時の専用タイヤを用意しておくことをおすすめします。音がきになる場合もあるのでマンション、アパートに住んでいるという方は一度確かめてから購入すると良いと思います。

3本ローラー

その名の通り3本のローラードラムの上で乗車するタイプで、路上走行に近いトレーニングができます。
ただ、乗りこなすには慣れが必要で、正しい乗車姿勢を守らないと、すぐふらついてローラーから落車することになります。上級者向き。

最初は手すり等につかまりながらのトレーニングになると思いますが、何度か乗れば慣れてくると思います。本格的なトレレーニングをすることができます。折りたためるものが多いので場所をとらないです。

自宅で好きな時に自転車に乗れるのはすごく魅力的。ローラー台トレーニング始めてみませんか?

コメントを残す