女性のためのロードバイクダイエット

ロードバイクってダイエットにいいの?

毎日乗れば沢山食べても痩せる

乗る頻度がほぼ毎日で、ある程度の距離を走れば、どんどん痩せていきます。たくさん食べても痩せるので、痩せたいけど食事制限はしたくない、という人は通勤や通学で毎日自転車に乗るようにすれば、生活の中にエクササイズを取り込んで効率的に痩せられると思います。

毎日はさすがに無理。週末だけなら

仕事や学校などで毎日走るのはなかなか難しい。ほんとそう。なかなか平日は走ることってできない。。それなら週に1〜2回、休みの日に乗ることをまずは目標にしたましょう!走った分で使ったカロリー以上に食事をしてしまうと台無しになってしまうのでそこを気をつけましょう 。

私の今までの走ってきたデータを見てみたら、平坦コースを40km程のライドで約900キロカロリー、平坦コース100km程のライドで1900キロカロリーの消費カロリーだったので、週末ライドを習慣にして有酸素運動を続ければ緩やかに痩せ始めます。痩せたいならやっぱり有酸素運動が必要です。自転車なら楽しく続けられるのではないでしょうか?

太ももは太くなるって聞いたんだけど。。

自転車に乗っているときには主にお尻から下の筋肉を使います。自転車に乗ると足が太くなると思われがちですが、実際は太ももが細くなっていきます。

太くなるのは重いギアを使い続ける場合なので競輪選手は太ももが太いのです。軽いギアでクルクルペダルを回し続けると細くなっていくはずです。ツールドフランスなどを見ていると選手はみんな腕も太ももかなり細くてスタイルが良いのでビックリします。

効果的な乗り方

最大心拍数の60~70%で最低4~5時間のライドで週に2日位乗れれば、少しずつ効果が出てくると思います。ロングライドとヒルクライムの組み合わせで楽しんでダイエットしてみましょう。

ロードバイクは上半身も下半身も使うため、乗り続ければ全身締まった綺麗な身体になれるはずなので一緒に続けてみませんか?

コメントを残す