岐阜のマチュピチュへ行ってきた!

良い季節になってきました。夫が背中を痛めていて2週間療養していたため2週間ぶりにロードバイクに乗りました。そのため短めでゆるいリハビリライドにでも行こうってことで、岐阜県揖斐川町にある岐阜のマチュピチュへ行ってきました。知人夫婦と一緒に4人で出発です。

名古屋から自走で行くと片道70キロくらいなのですが、今回は無理せず現地まで車にロードを積んで行きました。道の駅池田温泉に車を止め自転車を組み立てて出発です。

気持ちよく進んで行きます。山が綺麗!

途中で休憩。お肉屋さんでコロッケ、唐揚げ、ささみカツをみんなでいただきました。

電動レンタサイクルが借りられます!

養老鉄道揖斐駅、道の駅池田温泉、池田町役場中央公民館 で電動アシスト自転車をレンタルすることもできます。台数に限りがあるので予約して行った方がいいと思います。

サイクルポートであればどこに返却しても良いので、借りたところに返却しに行く必要がなく便利です。

詳しくはこちら

山に自信のない友人はこの自転車をレンタルしました。スポーツタイプは一日1,000円で、借りる際は身分証明が必要でした。

のどかな道を走って行きます。車も少なく走りやすかった。

マチュピチュに行く山を登って行く途中の道を間違えて勾配の急なコースを行くことになってしまったため足をついて自転車を押すことに。。斜面がきつすぎて歩くのもふくらはぎがつって一苦労です。

少し勾配が緩くなったところでまた漕ぎ出し、ようやく到着。

絶景です!

標高300メートルほどの山の中腹から山頂にかけて一面に広がる茶畑がマチュピチュ に似ていることから岐阜のマチュピチュ岐阜のマチュピチュと言われているそうです。

絶景ポイントへ行くには遊歩道があるため自転車は駐輪場に止めていかなければいけないのですが、鍵を忘れて来たのと疲れすぎてビンディングシューズのまま絶景ポイントに行くのが億劫になってしまったため上の方には行きませんでした。鍵は忘れずに!

電動自転車で山を登るのもアリ!

電動アシストを少し乗ってみたのですが面白いほど登りが楽で進むのでびっくりしました。

体力に自信のない友人、家族と一緒に山を自転車で登りたいなら電動で一緒にサイクリングするってのもアリだと思いました。私は痩せねばならないので自力で頑張ります。

電動アシスト

コメントを残す